0821a
0821b
0821c

妹が20年ほどお世話になってる獣医の先生、人間に対してはぶっきらぼうで愛想が無いらしいのだけど、動物の様子については細かく気にしてくれる良い先生なんだそうです。

また、猫ボランティアさんと提携しているということで、近所の猫や保護猫達についていろいろと詳しいようす。普段余計なお喋りしない人らしいけど、妹が迎え入れた元ノラ猫の警戒心が解けてきて飼い猫になっていく姿を喜んでくれて、4匹目を迎えてからは猫ボランティアさん同様の割引きをしてくれてるということです。

妹の飼い猫4匹は庭に姿を現した元ノラだけど、保護してからは完全に室内飼いです。部屋を移動するとついてくるとか寝室に行けば皆が来て一緒に寝るとか、高いところに乗りたい時はにゃーと呼ばれるらしいけど、外に出たいと騒ぐことは無いようです。

保護された動物達は何かしらの傷があったり警戒心が強かったりしてペットとしては飼いづらいと懸念されがちかもだけど、生い立ちや見た目に恵まれなくても、ありのままを受け入れてくれる人と出会えたら、穏やかに暮らせたら、それで幸せなんじゃないかなと思います。人間とそう変わらないんじゃないかな。

妹の庭に来る動物の話↓


今日もお付き合いいただいて、どうもありがとうございます。穏やかな日曜になりますように。